整体・美容サロン フェールラヴィ    Blog
     未来につなぐ健康美容

脚がやせる歩き方とは?

前回の話のつづきで歩き方で効率的に脚を細くする方法をお伝えします。

それは

大股で歩くことです。

 

よくウォーキングで下を向いて脇を締めてちょこちょこと早歩きをされている方をみます。先日もほぼその通りの60代かなという男性を見ました。早歩きではありますが、颯爽としていなかったのが印象的。

人間の身体は骨盤と背骨を中心に前後左右のバランスをとりながら生活をしています。顔が下を向いているだけで、猫背になり、お尻はうしろに下がり、ヒザが曲がってしまいます。こうなると当然、大股で歩くことはできなくなってしまいます。

身体は全体で使うもの。

『脚を細くしたいから大股で歩こう!』と意識しても、下を向いてしまっては股関節周りの筋肉も腹筋も使えません。そして小股歩きになり燃焼も悪くなります。

いい姿勢も悪い姿勢も一連の流れでできるものなんですね。

それから、『股関節が曲がるO脚』や、『ヒザ関節が曲がるO脚』などでゆがみの状態であっても、綺麗な脚の細さは生まれません。これは関節のねじれによって、血液やリンパ液の流れがとどこおるからです。

さて、この股関節やヒザ関節のゆがみですが、実は結構な厄介もの。ストレッチなどのセルフケアでは改善することがなかなかできません。そこで効果的なのが整体やカイロプラクティックのような“骨格整体”です!

フェールラヴィでダイエット希望のお客様は、全ての方がこの骨格整体を受けられています。下半身の骨格矯正をして流れをスムーズにしておけば、その後もずっと太りにくいんですよ♡つまり、リバウンドしにくいということです。リンパマッサージだけではまずこの効果は得られません。

骨格整体を受けたお客様の多くは、たった1回受けただけでも『お尻の外側が痩せた〜!』とか『パンツがスルッとはけるようになりましたよ!』と言ってくださいます。

まだゆがんだままの方、ぜひ一度お試しくださいませ(^^)