症状別光線療法

毎月店頭でお渡ししている『症状別光線療法の多彩な作用』の9月号ができました。カウントし始めてからは、今回で51回目となります。 最近は、その時一番気になるお客様の症状を載せることが多くなってきました。今回はその最終版としてガンを選びました。


最終版の理由はというと、今後は光線研究所からの通信をお配りしていく予定でいるからです。研究の最新情報や症例をそのままお伝えできるので、きっと健康を一番と考えるみなさまには喜んで頂けるはずです(^^)!みなさまや、みなさまのご家族、ご友人様のお役に立てますように。ただ、決まった部数を入荷するので月初めから先着順でのお渡しになります。マニアな方は…急いで!!(笑)