整体・美容サロン フェールラヴィ    Blog
     未来につなぐ健康美容

便秘の認識

便秘であるかどうかは、その人それぞれの認識の違いがあるようです。

3日くらいでないとほとんどの場合、便秘です…ということになりますが、

1日2日くらいはそれぞれ・・・といった傾向があります。

また、3日出ないとお腹が痛いとか、気分がすぐれなくなるなどの症状が出る方もあれば

全くからだも気持ちとしても気にならないという方もあり、(それはどちらかというと少数意見にはなりますが)

いらっしゃいます。

 

前置きが長くなりましたが・・・。

しかしながら、

お通じのに対する認識の違いはあれど、お腹の中にいらないものが溜まっている状態は同じです。

これによって、下腹部の血流が阻害され脂肪がたまりやすい事は、皆さん共通のお悩みになってきます。

 

便秘の解決策、下腹部に脂肪がたまらない様にする解決策としては、

骨盤などの骨格調整だけではなく、ここに関しては食事内容や水分摂取の見直し、睡眠不足ではないかなど、多くの要因がからんできます。

また、長年の便秘症で下剤を飲み続けた結果、腸の蠕動(ぜんどう)運動が弱ってしまい、さらに便秘に拍車をかけてしまった例もあります。

 

少しでも変えていけそうな生活習慣があったら、それを明確にし改善策を考えていくのもひとつの手です。

いろんな方向から変化をつけていきやすい部位なので、変化を楽しみながらダイエットに励めるといいですね。