整体・美容サロン フェールラヴィ    Blog
     未来につなぐ健康美容

360°どこからみても美脚。(脚について3)

美脚の最後の関門は、太もも上部の脂肪除去をいかに上手く細くしていくかというところにあります。

立ち姿勢で美しい脚。

それは、正面からみて、太ももの一番上のところに両脚の隙間があることです。

そして、後ろからみても、太ももの一番上のところに両脚の隙間があることです。

この後ろからみても隙間・・・に関しては、ビキニで!Tバックショーツで!!

後ろ姿まで完璧に美人なお尻周りになります。

そしてもちろん、

横からみるとお尻がキュッと上がっていて、お尻と太ももの境界線がはっきりしている状態です。

 

痩せているけれど太ももが細くなりたいんです、と言われる方はその【かたち】があることの美しさをよく知っておられます。

マネキンを思い出してみてください。出来過ぎ感は否めませんが、さすがお見事です。

本来、関節は締まるところなので

そこに余分な脂肪がついている状態ではより足が長く、細くは見えません。

脚を痩せたいと言ってもそこの隙間が出来ないと、パンツを綺麗に履くことができません。

 

こだわるのは、【360°どこからみても美脚。

いろんな技を駆使していきます。