整体・美容サロン フェールラヴィ    Blog
     未来につなぐ健康美容

薬の常用は冷えの元!

頭痛〜!クスリ。膝痛〜!注射。肩こり〜!湿布。

と、薬に頼りきりの生活をしていませんか?

自然に炎症が和らぐのと違って、からだの生理機能を抑えて痛みを鎮めることになります。ですから薬を常用していると臓器の機能低下になる場合があります。

“腰痛の薬を飲んで、胃が荒れるから胃薬を飲む”など、似たことがよくあります。

これを繰り返していると、内臓は自分の活動が不活性になり、体内の温度も上がってこなくなります。そして寒がりで、冷え性を起こしやすい状態になります。冷え性になると病気にかかりやすくなることは今や常識ですね。

加齢と共に、身体は不活性になるため、そしてそこに薬の常用も加わり冷え性が加速します。現代は男性も冷え性の方が多いです。

免疫力も低下、血管壁はもろくなり、皮膚も薄い女性は静脈瘤などにもなりやすいと言われています。
一度薬をよく使う身体になってしまえば、自然治癒ではないのでそこから他の病気も出やすくなり悪循環にハマりやすいものです。

でもだからといって諦めないことが大切です!!

自分から免疫力を上げていく方法も取り入れながら、年数がかかっても少しずつ自然治癒力の強いからだに仕立てていきましょう。

まずは食事から?筋肉を鍛えることから?ストレッチから?よく寝ることから?

なんでもいいんですよ(^^)少しずつが実になります♡

  

整体美容サロン フェールラヴィ               0859-30-2978